school-of-books’s diary

とある小説、論文、音楽の一節、、、から筆者が何か意味を見出したものを書いていきます。

小説断章感想文1 -サガン、心の青あざ、

本文引用部分p9〜 「そのうえ、民衆という言葉自体が侮辱的だという事も知らず、1人の男プラス1人の男プラス1人の女プラス1人の子供プラス1人の男、などなど。各自がその深遠な政治的要求をも含めて全ての点において違っていること、そしてたいていは、手段…